製品一覧

(株)エス・エフ・シーは、カメラスタンドの専門メーカーとして、幅広い分野でさまざまな治具を提供しています。

カメラスタンドとは

市販されているカメラは基本的に三脚に取り付ける為のネジ穴があります。
(三脚ネジ、図面上では1/4-20UNCと記載されます)

このネジ穴を利用してカメラスタンドへ取り付ける事が出来ます。

産業用カメラや計測機器などで三脚ネジ固定ができないカメラの場合は、専用プレートを1枚から製作可能ですので、ご相談ください。

カメラスタンドとは、主にカメラを取り付けて標本や資料を撮影する為に開発されました。
近年では検査、研究での画像処理用途に使用されることが多く、様々なタイプのカメラスタンドが開発されております。

ご使用されるカメラ、観察する資料に合わせて、カメラスタンドをご選定ください。

ご選定のご参考に。
>>HOW TO SELECTページ

ご不明点につきましては、いつでもご相談ください。
>>お問い合わせページ

SFCのカメラスタンドの特徴

情報化社会の中では、全ての映像は情報となります。 この大切な情報源の映像をくまなく処理する為、産業用カメラ、顕微鏡カメラ、ハイスピードカメラ、赤外線カメラ、輝度計などの測定器を含め、様々な機器を便利に使用できることがエス・エフ・シーのカメラスタンドに対するコンセプトです。
そしてエス・エフ・シーはカメラスタンド一筋に50年以上作り続けてきたの専門メーカーです。

医療、医用写真、医学写真(標本撮影装置)、鑑識、鑑定、保存、記録等の 目的で全国の大学、病院、研究所、警察、文化財の各方面で使用されています。
又 CCDカメラ用、デジタルカメラ用のカメラスタンドもあらゆる用途に対応、全国の工場ライン、R&Dにお役に立っています。

その他ユーザーの目的に応じた特注品も数多く承っています。

  • カメラスタンド
  • アーム
  • XYテーブル・XYステージ
  • 照明器
  • アクセサリ

カメラスタンド

ページトップへ

標本撮影装置 (臓器撮影台)

ページトップへ

自在アーム

ページトップへ

XYテーブル・XYステージ

照明器

照明器ホルダー

ページトップへ

アクセサリー

ページトップへ

ホームへ戻る